【ポケットWiFi13社徹底比較】一番安くてお得なおすすめポケットWiFiはこれだ!

PocketWiFi

ポケットWiFiは「工事不要」「外で利用可能(持ち運び出来る)」「安い」「すぐ利用可能」の特徴があるインターネット通信が出来るサービスです。

「住んでいる場所がマンションで工事が出来ない」「光回線工事までの短期で利用したい」「仕事/勉強で必要だから安くすぐ使いたい」などすぐに手軽に利用したい方に人気があります。

ただしポケットWiFiと言っても数十社以上様々な会社が存在します。
有名な「WiMax」から「どんなときもWiFi」「ゼウスWiFi」など様々あってどれを選んで良いか迷ってしまいます。

ここではポケットWiFi13社を徹底比較して利用別で最も安くておススメの申込先をご紹介しています。

ポケットWiFiの選び方

ポケットWiFiは「短期的に利用したい人」「長期的に利用したい人」「速度重視で利用したい人」など何を重視するかで選ぶ会社が異なります。

ポケットWiFiは以下3種類の基準で選べば大丈夫です。

選び方

・利用期間で選ぶ(2年以上の利用かor数日~数か月か)
・使用する容量で選ぶ
・速度で選ぶ

一般的には2年縛りなどの契約期間を長いプランの方が安くなります。

ポケットWiFi13社の比較結果

今回比較したポケットWiFi13社の一覧は以下になります。
上記の「利用期間、使用容量、速度」の安くておススメの会社を手っ取り早く知りたい方は飛ばして次項まで進んでしまって構いません。

会社料金(100GBプラン/税込)契約期間通信制限実速度エリアキャンペーン
クラウドWiFi3718円縛りなしなし約20MbpsSoftBank/docomo/au/海外OK
縛りなしWiFi3960円縛りなしなし約22MbpsSoftBank
sakuraWiFi4048円縛りなしなし約20MbpsSoftBank
カシモWiMax3902円(平均)3年3日間10GB約36MbpsWiMaxエリア
Vision WiMax3971円(平均)3年3日間10GB約36MbpsWiMaxエリア
GMOとくとくBB3731円(平均)3年3日間10GB約36MbpsWiMaxエリア3.3万円(受取約1年後)
ゼウスWiFi3828円2年なし約17MbpsSoftBank/docomo/au/海外OK
NC WiFi3718円2年なし取扱なしSoftBank/docomo/au/海外OK1万円キャッシュバック
ポケットモバイル3718円2年なし取扱なしSoftBank/docomo/au/海外OK
ギガWiFi3718円2年なし約18MbpsSoftBank/docomo/au/海外OK
The WiFi

3828円
or (段階定額制)
~100GB=3960円
~40GB=2596円
~20GB=2068円
~5GB=1628円
~1GB=1298円

2年なし約14MbpsSoftBank/docomo/au/海外OK4か月基本料無料
どこよりもWiFi

(段階定額制)
~200GB=4900円
~100GB=3900円
~50GB=3400円
~20GB=2400円
~5GB=1400円

2年なし約17MbpsSoftBank/docomo/au/海外OK
地球WiFi
4378円3年なし取扱なし 

段階定額制とは:使ったデータ容量に応じて料金が変動する料金体系です。
例えば5GB以下しか使用しなかった月は1400円、翌月は結構使って100GBだったら3900円のようになります。

▼その他プラン(全て税込み)

会社200GB50GB40GB20GB~5GB
クラウドWiFi
縛りなしWiFi3575円(縛りなし)
3278円(1年縛り)
3025円(3年縛り)
3366円(縛りなし)
3190円(1年縛り)
2926円(3年縛り) 
sakuraWiFi
カシモWiMax3239円(7Gプラン)
Vision WiMax3350円(7Gプラン)
GMOとくとくBB(WiMax)3969円(7Gプラン)
ゼウスWiFi2948円
3278円(縛りなし)
2178円
2618円(縛りなし)
NC WiFi2948円
ポケットモバイル
ギガWiFi
The WiFi2596円2068円1628円
どこよりもWiFi4400円
4900円(縛りなし)
2900円
3400円(縛りなし)
1900円
2400円(縛りなし)
900円
1400円(縛りなし)
地球WiFi

 

※実速度は「みんなのネット回線速度」より

申し込み先

各社申込み先は以下になっています。

 

上記の表を踏まえ利用別おすすめのまとめを次で解説していきます。

短期間(数日~数か月)で解約予定ならおススメは「クラウドWiFi」!

引っ越しや仕事の関係で数日~数か月の短期的に利用したい人は解約金が掛からない会社が絶対おススメです。

会社によっては解約金が2万円以上する所もあります。

その中で断然おススメなのが「クラウドWiFi」です。

上記の縛りなしプランのみをまとめたのが以下です。

会社料金(税込み)実速度エリア
クラウドWiFi100GB=3718円約20MbpsSoftBank
docomo
au
海外OK
縛りなしWiFi50GB=3575円
30GB=3366円
約22MbpsSoftBank
sakuraWiFi100GB=4048円約20MbpsSoftBank
どこよりもWiFi~200GB=4900円
~100GB=3900円
~50GB=3400円
~20GB=2400円
~5GB=1400円
約17MbpsSoftBank
docomo
au
海外OK

理由は「クラウドWiFi」は100GBプランが最安値だからです。

また通信エリアもソフトバンク、ドコモ、auに対応しているから繋がりやすいのもメリットです。
実速度も4社ともそこまで変わりはありません。

100GBもいらないから安くしたいという方は「どこよりもWiFi」がおすすめです。
どこよりもWiFiは使ったギガの分だけ支払う料金体系です。
例えば使用量が5GB以下の月は「1400円」となり、少し使って50GB使用した場合は「3400円」となります。月ごとに使用量のムラがある方は安くする事が可能です。

ある程度100GB使う人は「クラウドWiFi」、月の使用量にバラつきor50GB以下の使用しかしない人は「どこよりもWiFi」がおすすめです。

\クラウドWiFiの申込み・詳細はこちら/

\どこよりもWiFiの申込み・詳細はこちら/

容量別のおすすめポケットWiFiはこれだ!

今度は無制限、100GB、50GB、20GBなどのデータ容量別でおすすめを紹介します。

ポケットWiFiを選ばれる方は、基本的に100GBプランの契約が多いです。

無制限プランや100GB,50GBなどでそれぞれの容量で一番のおすすめを紹介します。

無制限プランは「カシモWiMAX」がおすすめ!

無制限プランを打ち出しているのはWiMaxのみです。

WiMaxは色々な代理店があるので同じ品質の回線でも申込み先でキャンペーンなどが違ってきます。

今回一番お得な申込み先は「カシモWiMAX」になります。

「GMOとくとくBB」が最安値ですがこれはキャッシュバックを受け取れた場合の月額料金です。ここで注意が必要なのがキャッシュバックの受け取りが約1年後という事です。

申請手続きも約1年後にメールが送られて短期間に手続きしないと貰えない流れになっています。
私なら完全に忘れます!
貰い忘れのリスクがある為、本サイトでは最安値でも一番の推奨しない理由です。

そうしたリスクがなく一番安い「カシモWiMAX」が一番のおすすめになります。

\カシモWiMAXの申込み・詳細はこちら/

200GBプランは「どこよりもWiFi」がおすすめ!

200GBは「どこよりもWiFi」のみとなります。

\どこよりもWiFiの申込み・詳細はこちら/

100GBプランは「The WiFi」がおすすめ!

100GBプランで一番お得に申し込むには「The WiFi」です。

今は4か月基本料無料キャンペーンを実施しているから他社より15,312円お得になります!
2年間の利用でなんと実質月額3190円で利用出来ます。

これは今だけのキャンペーンなので100GBプランで一番安く申し込みたい方は「The WiFi」一択ですね。
※終了期間が記載していないのでいつ終了するか分かりませんので、お早目の申込み下さい。

\THE Wi-Fiの申込み・詳細はこちら/

キャンペーンが終了している場合は「どこよりもWiFi」がおすすめ!

もしTHE Wi-Fiのキャンペーンが終了している場合は一番安い「どこよりもWiFi」がおすすめです。

また嬉しい事にどこよりもWiFiは使ったギガの分だけ支払う料金体系です。
例えば使用量が5GB以下の月は「900円」となり、少し使って50GB使用した場合は「2900円」となります。100GB使っても最安値です。月ごとに使用量のムラがある方は安くする事が可能です。

キャンペーン以外での最安値は「どこよりもWiFi」です。
また月の利用データにムラがある人は結果THE WiFiより安くする事も出来ます

\どこよりもWiFiの申込み・詳細はこちら/

50GBプランは「どこよりもWiFi」がおすすめ!

50GBプランで一番お得に申し込むには「どこよりもWiFi」です。

理由はシンプルに一番安いからです。

上記でも説明しましたが、どこよりもWiFiは使ったギガの分だけ支払う料金体系です。
例えば使用量が5GB以下の月は「900円」となり、少し使って50GB使用した場合は「2900円」となります。月ごとに使用量のムラがある方は安くする事が可能です。

月の使用量にバラつきがあるor50GB以下の使用しかしない人は「どこよりもWiFi」がおすすめです。

\どこよりもWiFiの申込み・詳細はこちら/

ただし50GBを超える場合は高くなるので注意

50GB以内であれば最安値の「どこよりもWiFi」ですが、51GB以上使用すると「3400円」と高くなるので注意が必要です。

そういう場合は50GBを超えても料金が上がらなくて最安値の「NC WiFi」がおすすめです。

\NC WiFiの申込み・詳細はこちら/

40GBプランは「THE WiFi」がおすすめ!

40GBプランで一番お得に申し込むには「THE WiFi」です。

理由はシンプルに一番安いからです。

THE WiFiは使ったギガの分だけ支払う料金体系です。
例えば使用量が5GB以下の月は「1628円」となり、少し使って40GB使用した場合は「2596円」となります。月ごとに使用量のムラがある方は安くする事が可能です。

月の使用量にバラつきがあるor40GB以下の使用しかしない人は「THE WiFi」がおすすめです。

\THE Wi-Fiの申込み・詳細はこちら/

ただし40GBを超える場合は高くなるので注意

40GB以内であれば最安値の「THE WiFi」ですが、41GB以上使用すると「3718円」と高くなるので注意が必要です。

そういう場合は40GBを超えても料金が上がらなくて最安値の「ゼウスWiFi」がおすすめです。

\ゼウスWiFiの申込み・詳細はこちら/

20GBプランは「どこよりもWiFi」がおすすめ!

20GBプランで一番お得に申し込むには「どこよりもWiFi」です。

こちらもプラン自体あまりないですが、その中でも最安値な「どこよりもWiFi」がおススメです。
料金以外は変わらないので一番安い会社を選ぶと良いです。

\どこよりもWiFiの申込み・詳細はこちら/

容量別のまとめ

こだわりの容量がある方はそれぞれのおすすめを選ばれるのが良いかと思います。

ただしギガの単価で言うと100GBプランが一番コスパが良いので迷っている方は100GBプランを選んでおけば問題ないかと思います。

最後に極力安くしたい方は「The WiFi」、少し速度も欲しい方は「カシモWiMAX」のWiMaxに申し込むのが良いでしょう。

容量の決め方はどうしたら良いの?

自分がどの容量プランにしていいのか分からないと言う方もいらっしゃるかと思います。

参考に100GBでYouTubeやLINEがどれほど使用出来るかと言うと以下になります。

またどの会社も100GBプランを推しているので100GBプランはコスパが良いです。

迷ったら100GBプランを選べば問題ないかと思います。

通信速度が速いのが良い人は「WiMAX」がおすすめ!

通信速度に関しては「WiMax」が一番速いです。

実速度の数値も一番出ているので実績があります。
なので速度重視の人は「WiMax」がおススメです。

WiMaxは色々な代理店があるので同じ品質の回線でも申込み先でキャンペーンなどが違ってきます。

今回一番お得な申込み先は「カシモWiMAX」になります。

上記でも説明しましたが、「GMOとくとくBB」が最安値ですがキャッシュバックの受け取りが約1年後になります。申請手続きも約1年後にメールが送られて短期間に手続きしないと貰えない流れになっています。

貰い忘れのリスクがある為、本サイトでは最安値でも一番の推奨しない理由です。

そうしたリスクがなく一番安い「カシモWiMAX」が一番のおすすめになります。

\カシモWiMAXの申込み・詳細はこちら/

速度重視は「WiMax」一択と言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

上記をまとめると以下の様になります。

まとめ

短期間利用で縛りなしが良い人:「クラウドWiFi」
とにかく安くしたい人:「The WiFi」

利用データが月毎にムラがある人:「どこよりもWiFi」
速度とコスパが高いのが良い人:「カシモ WiMax」


ポケットWiFiは手軽に利用出来るの人気の商品です。
申込み先は沢山あるので一番お得な申込みでお得に申込んで下さい。

※最新の情報は各社HPをご覧下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました